絶品 玄米だんご

 komeyanogennmaidanngo.jpg

栄養満点の玄米米屋ならではの炊飯技術でふっくらと炊げ

その玄米をお餅のように杵でぺったんぺったんとついておだんごにしました。

玄米なのにふっくらもちもち。

原料には甘み抜群の岡崎産コシヒカリを使用しています。

米屋ならではの玄米のおだんごを是非ご賞味ください。

 

  焼醤油だんご

syouyugennmai.jpg

  焦がした醤油の香ばしさと玄米だんごは相性抜群!!一番人気

  

  

 1本(税込)130円

 

  

  三河風みたらし

mikawagennmai.jpg

  三河人が好む甘辛いみたらしのタレ!

濃厚な旨味が自慢

  

  1本(税込)130円

 

 黒ゴマ醤油だんご

gennmaikurogoma.jpg

 一番人気の醤油だんごに
栄養満点の黒ゴマをトッピングしました




1本(税込)130円

 

 

八丁味噌だんご

hattyoumisodare.jpg

 

クルミをたっぷりと使用して作りました。
地元の八丁味噌をブレンド

 

 
 
1本(税込)150円

 

店で焼きたて!大好評販売中!

AM11:00〜PM16:00
毎日販売しています。(日曜日定休日)

玄米だんごは数量限定販売です。
お電話にてご予約頂ければ
焼きたてを御用意いたしております。
TEL(0564)21-2686
 

玄米だんごとは?

玄米だけで作ったお団子です。
完全栄養食品と呼ばれる程の、栄養価が高い玄米。
栄養は高くても食べにくさと消化吸収の悪さからなかなか続けることが出来ません。こんな玄米を独自の炊飯技術と加工技術により消化吸収が良く、とても滑らかな口当たりのお子様にも食べやすい「玄米だんご」が誕生しました。

    gennmaidanngoniha.jpg

白米を100とした玄米の栄養素を比較すると一目瞭然。白米に比べて玄米の栄養素がいかに優れているかが分かります。この栄養素の高さから玄米は『完全栄養食』とも呼ばれています。玄米だんごの米本来の素朴な甘さともちもちした食感は昔ながらのきちんと炊いたお米の味そのものです。消化吸収の良さは、お子様やお年寄りにも最適です。おいしく手軽に食べるうちに食生活が改善し心身共に健康になる。そんな願いを込めたお団子です。


玄米に含まれる代表的な栄養素

〇不溶性食物繊維

bennpikaisyopu.jpg

玄米特有の不溶性食物繊維は腸の運動を活発にし、便通を良くする効果。便通が良くなることで老廃物が効率よく体外に排出され、体の内側からお肌を綺麗にします。


〇ビタミンE

若返りビタミンとも呼ばれています。ビタミンEは強い抗酸化作用があり、シミの原因と言われる活性酸素の増

biyou.jpg

加を抑制する効果が期待できます。ビタミンCと一緒に摂るとより効果的と言われています。また、血行を良くしてくれる働きがあるので、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を正常な状態へ導き、美肌へ導いてくれます。


〇ビタミンB1

炭水化物をエネルギーに変えるときになくてはならない栄養素です。不足すると糖質を効率的にエネルギーに変えることが出来ない為、疲労感や倦怠感、食欲不振を招きます。


〇カリウム

体内の余計な塩分を排出して利尿作用をもたらすことから「むくみ解消」に効果があると言われています。むくまない体質をつくることで、シワの予防にも期待が出来ます。


〇フィチン酸

「体内のお掃除人」とも呼ばれていて、体内の有害物質を排出する働きをしてくれます。様々な食品添加物や有害な環境物質に囲まれている現代人に有用な物質です。


〇フェルラ酸

ポリフェノールの一種です。メラニン色素の生成を抑え美白に役立つ成分です。


〇ギャバ

血圧と自律神経の調整、血糖値の上昇を抑えると言われています。他にも中性脂肪の増加を抑える働きや、肝臓、腎臓、膵臓の働きを支える働きがあります。

栄養満点!玄米だんごができるまで

1.玄米をじっくり蒸し炊きします

mushidaki.jpg

炊くのが非常に難しい玄米ですが、まずはしっかりと玄米を研ぎます。そして12時間以上水に浸して玄米に水をしっかりと浸透させます。しっかり水を吸わせる事で炊きあがりもふっくらと 炊く事が出来ます。後は特殊な蒸し器で玄米をじっくりと蒸し炊きしていきます。

2.玄米をふっくらと炊き上げます

takiage.jpg

これぞ米屋の炊飯技術です。家庭で炊くと固くてパサパサの玄米をまるで白米の様にふっくらともちもちした食感に炊きあげます。この段階で玄米を食べて頂くと本当に驚かれます。玄米とは思えないソフトな食感と甘みの強さは白米とは比べ物にならないほど甘く、旨みいっぱいに炊きあがります。

3.玄米を杵づきして滑らかにします

kinetsuki.jpg

玄米だんごの最重要の工程です。ふっくら炊きあげた玄米を潰し、お餅の様に杵づきでぺったんぺったんと搗きます。杵づきをする事でお餅の様に滑らかな生地にして同時にコシを出します。この手間ひまをかける事で玄米だんごが非常に滑らかでもちもちとした食感となり小さなお子様からご年配の方まで誰もが食べやすくおいしい団子になります。

4.玄米をだんごの形に形成します

keisei.jpg

 杵づきで仕上がった生地を団子の自動形成機に入れて団子の形にします。お店ではこの出来たての玄米だんごを焼きたてで販売しております。お子様のおやつや手土産として大変ご好評を頂いております。是非お召し上がり下さいませ。