JAS有機栽培 山形県産コシヒカリ

山形県の新関章夫さん
が育てた
「コシヒカリ」

有機栽培に取り組んでから20余年。「安心・安全でおいしい農産物は日本の大地から!」をモットーにお米、を生産しています。

 

takitatemai.jpg 

 

 

山形県で育ったコシヒカリの特徴

やわらかさ:★★★★★
ツ    ヤ:★★★★★ 
粘    り:★★★★★
香    り:★★★★★

ここ山形県置賜地方は古くから農業が盛んで、美味しい作物がとれる土地でした。
最近は大河ドラマでも取り上げられていますが、上杉藩による農業技術の推進があり農業が盛んな地域でした。
また、数々の名山から注ぎ込む名水も美味しい作物ができる理由の一つです。
気候も他の名産地域と類似しており、寒暖の差が激しいことが農作物の味を支えています

 

 

おすすめ献立メニューwasyoku.jpg

和食 
おにぎり

 

当店の調理師の免許を持つ店主より

有機栽培米(JAS認定)は、お米を栽培するときに、農薬や化学肥料を一切使用しないだけでなく、それらを使用しなくなってから3年以上経過した田んぼで育ったお米です。
味、粘り、つや、弾力などに優れていて、冷めても美味しいというのが特徴です

環境、食材にこだわっている有名ハンバーグチェ―ンも山形おきま産直センターの米が使用されています。

 

 生産地・生産者のご紹介

生産地:山形県南陽市
生産者:山形おきたま産直センターyamagataokitama.jpg

環境への取り組み

わたしたちは、プロの農家の集まりです。
だから、農家として、何をしたいのか、何をするべきなのかを考えました。
そうして行き着いたのが、環境に配慮した農業でした。

美味しい理由    

わたしたちは独自に研究機関を作り、美味しい作物ができるよう日々改良を続けています。
感覚ではなく数値で分析し、今年よりも来年、来年よりもその次、と作物が美味しくなっていく仕組みを作っています

お客様の安心のために

お客様の口に入るものを扱う立場として、わたしたちは兼ねてから安全・安心に配慮した作物を作ってきました。
そういった取り組みをわかりやすい形として表現するために、近年、認定制度の取得に力を入れています。

          玄米1s
         (税込)850

 

                     syoppinngu.jpg