発芽玄米の栄養素

玄米をわずかに発芽させたのが発芽玄米です。発芽の際に眠っていた酵素が活性化し、出芽のために必要な栄養を玄米の内部に増やしていきます。そのため、玄米よりも栄養価が高いのです。さらに硬い糠もやわらかくなるため、白米と同様に手軽に炊飯できます

    hatugagennmaigohann.jpg

発芽玄米の栄養素

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる働きがあり皮膚や粘膜の健康維持にも必要なビタミンです。
疲労回復にも効果があるといわれております。

 

ビタミンE

ビタミンEは、ホルモンの分泌を促し、自律神経

daietto.jpg失調症や更年期障害の予防や老化防止、シミ・動脈硬化・生活習慣病の予防、血行促進など体調を整えてくれる働きがあります。

イノシトール

フィチン酸からつくられて脂肪肝予防や動脈硬化予防やカルシウムの吸収を促進する効果、肝機能改善、コレステロール血栓の改善などにも効果があります。

 フェルラ酸

ポリフェノールの一種で抗酸化作用があり大腸がんのなどの予防や認知症予防効果も期待できます。

 アラビノキシラン

NK細胞の活性化、抗酸化作用。

 γ-オリザノール

コレステロールを低下させる作用、抗ガン作用、抗酸化作用、脳機能改善作用や自律神経失調症、更年期障害、潰瘍などにも効果的で治療薬にも使用されています。
他にもシミ・小じわの予防などにも効果的です。

 マグネシウム

マグネシウムは、カルシウムと同じく骨に貯蔵される栄養素で骨の健康維持をはじめ体内の多くの機能を調整する役割があります。

 植物ステロール

血中の悪玉コレステロールを下げる働きがありコレステロールの吸収を抑える効果があり生活習慣病の予防や糖尿病の改善する効果も期待できます。

 ギャバ

GABA(ギャバ)には、ストレスを軽減し精神を安定させたり、血圧やコレステロールを下げたり、アトピーやアレルギーに効果的だという事も期待できます。

hatukagennmai.jpg

 有機栽培 発芽玄米
  1kg 1,550円


発芽玄米のおすすめする理由

@食後の血糖値を抑えてアンチエイジング
発芽玄米は食物繊維を多く含み、GI値が低いため、食後の血糖値を抑え、結果的に糖代謝に良い影響を与えると言われています。
血糖値を急激に上げる食事は、「細胞膜に炎症を起こし、老化を加速させる」と言われているため、血糖値の上昇を抑えることでアンチエイジングに繋がると言えます。

A便通の改善

発芽玄米に含まれる食物繊維の量は、白米の約6倍にもbennpikaisyopu.jpg及びます。玄米に含まれる食物繊維は、「不溶性食物繊維」といって、水に溶けない代わりに吸水性が高く、水を吸収して膨らむ性質を持っており、消化されることはありません。ですので、腸内で大きく膨らみ、満腹中枢を刺激する為食べ過ぎを防ぐ効果があります。また、大きく膨らんで腸管や腸壁を刺激し、ぜん動運動を活発にするという役割も担います

B肌に含まれるコラーゲンの増加

加齢とともに減少するコラーゲン。コラーゲンが減少すると肌の弾力は失われ、たるみに繋がっていきます。発芽玄米は、ビタミンやミネラルなど大切な栄養素を豊富に含んでいるため、コラーゲン生成を助ける役割があります

C貧血症の改善

鉄分の不足で起こる鉄欠乏性貧血症の場合、鉄分を含む発芽玄米には、貧血症を改善される効果が期待できます。

D糖尿病の改善

発芽玄米を一日三回食べるようになったら、一カ月ぐらいから糖尿病によるのどの渇きがなくなり血糖値も下がり始めたという事例もございます。
発芽玄米を食べる事によりいろいろな効果が期待できます。

他にもいろんな体に良い効果があります。
ぜひ毎日の食事に発芽玄米を食べることをおすすめします


JAS有機栽培とは!?

有機栽培米(JAS認定)は、お米を栽培するときに、JAS有機栽培マーク.jpg農薬や化学肥料を一切使用しないだけでなく、それらを使用しなくなってから3年以上経過した田んぼで育ったお米です。
有機食品のJAS規格に適合した生産がおこなわれていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定されたものだけが、JAS認定マークを貼ることができます。




syoppinngu.jpg




発芽玄米の炊き方とおすすめ料理

発芽玄米の美味しい炊き方

@お米はきちんと計量しましょう

計量カップにお米を山盛りに入れ、カップのふちにそって平らなものですり切り、カップの表面を平らにします。

A炊き方

精白米と炊く場合は、精白米2カップ、発芽玄米1カップを計ります。精白米は研ぎ洗いしたあと、発芽玄米と合わせて軽くかき混ぜよく水になじませます。30分1時間よく吸水させてから炊きあげます。
発芽玄米100%で炊く場合は、発芽玄米1カップにつき、1.5カップの割合で水を加えてください。前もって23時間ほど水に浸しておきますとよりやわらかく炊きあがり、食べやすくなります。

B炊きあがったら充分に蒸らしてください。
 15分ぐらいは蒸してください。

洗米は不要ですが、気になる場合は、軽く洗ってからお使いください。
発芽玄米をはじめてお使いになる方は、一度「白米2:発芽玄米1」の割合でお試しください。お好みで割合
を変えてお使いください。


発芽玄米おすすめ料理

そのまま食べていただいても美味しくhatugagennmairesipi.jpg召し上がれます

カレーライスやチャーハン・ナシゴレンや炊き込みご飯などにしてもおすすめです。